【ザ・タクシー飯店】町中華の名店はどこ?第1話から最終話までロケ地を全網羅!

2022年6月1日から新ドラマ『ザ・タクシー飯店』がスタートしました!

『町中華』をこよなく愛するタクシードライバーが主人公ということで、毎話食欲をそそる『町中華』の名店が登場します!

劇中に出てくる名店はどこなのか!?気になる人も多いことでしょう!

そこで今回は、新ドラマ『ザ・タクシー飯店』の第1話から最終話まで出てくる町中華の名店について、地図や口コミも含めてご紹介していきたいと思います!

ドラマに出てきたお店、もう一回見てみない?

\2週間無料で体験/

【ザ・タクシー飯店】町中華の名店を第1話から最終話まで全網羅!

新ドラマ『ザ・タクシー飯店』の第1話から最終話までの『町中華』の名店をまとめました!

第1話

セキネ赤羽店

高齢者イベントがあると聞いた八巻が赤羽会館に向かったものの休館日だったため、お客を乗せずに立ち寄ったのがセキネ赤羽店でした!

セキネ赤羽店は、浅草に本店のある昭和29年創業の肉まんやシュウマイのテイクアウト専門店です。

シュウマイには普通サイズと特大サイズがあり、どちらも肉がたっぷり詰まっているのが特徴です。

劇中のラストは、セキネ赤羽店のシュウマイを「肉々しくて美味い!」と八巻が食していました!

セキネ 赤羽店
住  所:〒115-0045 東京都北区赤羽1丁目11-1
電話番号:03-3902-0011
営業時間:10:30~20:00
アクセス:JR埼京線・京浜東北線『赤羽駅』東口 徒歩3分
     東京メトロ南北線『赤羽岩淵駅』徒歩6分

口コミ

中華料理 丸福

八巻がセキネ赤羽店から車を走らせて見つけたのが、東京都板橋区にある中華料理 丸福でした!

中華料理 丸福は昭和38年創業で、たびたびメディアにも取り上げられている町中華の名店です!

名物は炒飯で、八巻も板橋は炒飯激戦区ということで、炒飯とキクラゲの卵炒めを注文していました。

「麗しきルックス、しっとり系の炒飯、スープも上手い」と絶賛し、しっかりした味付けに少し甘みのあるキクラゲの卵炒めと炒飯のエンドレスループを楽しんでいました!

隣の人が注文した固焼きそばも美味しそうでしたね。

他にも、チャーシューワンタンメンやカレーライスもおすすめだと店主が話していました!

中華料理 丸福
住  所:〒174-0063 東京都板橋区前野町4丁目17-2
電話番号:03-3960-3986
営業時間:11:00~15:00、17:00~19:00
H  P:https://itabashi-work.com/blog/tokiwadai-maruhuku/
アクセス:都営三田線『志村坂上駅』A2出入口から徒歩10分

口コミ

第2話

慶修

離婚届けを出しに区役所へ向かう夫婦がハチマキタクシーに乗車し、「酢豚を食べたい」ということで立ち寄ったのが東京都板橋区にある開運中華 慶修でした!

開運中華 慶修は、昭和47年創業の老舗町中華店です!

八巻は酢豚と迷った挙げ句、ラーメンを注文。

ラーメンはオーソドックスな醤油味で、絶品チャーシューものっています。

チャーシューを食べ終えてもうなくなってしまった時の、八巻の哀愁漂う顔がなんとも言えませんでした!

また、酢豚は思わずライスを注文してしまうほど、味がしみしみで美味いようです!

炒飯や酢豚の他にも、五目あんそばが人気だと店主が話していました!

開運中華 慶修
住  所:〒174-0074 東京都板橋区東新町1丁目4-10
電話番号:03-3955-4718
営業時間:11:00~20:00
定 休 日:水曜日
H  P:https://instagram.com/keisyu_kaiun?utm_medium=copy_link
アクセス:東武東上線『ときわ台駅南口』から 徒歩8分

口コミ

第3話

元祖ハルピン

仕事帰りの看護師さんがハチマキタクシーに乗車し、「餃子が食べたい!」ということから八巻のオススメ餃子店として向かったのが、東京都三鷹市にある元祖ハルピンでした!

元祖ハルピンは昭和57年創業で、笑顔の可愛い中国ハルビン市生まれの奥さんが皮から全て手作りしている町中華店です!

八巻のホーム餃子として焼き餃子に水餃子、〆のスープ餃子が登場しました!

どの餃子も大ぶりで煮汁がじゅわーと飛び出る美味しさ

八巻オススメの焼き餃子の皮は、もちもちでありながらパリっとしていて、奥さん手作りの皮がとても美味しいとのこと!

八巻の餃子を食べてよく味わってからの頷きが、かなり美味しい様子を物語っていましたね!

他にも、皮を揚げずに焼いて作った春巻きや、ハルピンラーメンや小籠包もオススメのようです!

元祖ハルピン
住  所:〒181-0013 東京都三鷹市下連雀3丁目31-9
電話番号:0422-47-2807
営業時間:11:30~14:00、17:00~20:00
定 休 日:月曜・火曜
アクセス:JR『三鷹駅南口駅』から赤鳥居通りを南下に徒歩6~7分

口コミ

第4話

中華料理 タイガー

八巻は休日だったのものの、東屋敷が町中華のカレーが非常に食べたいとのことで、向かったのが東京都大田区にある中華料理 タイガーでした!

中華料理 タイガーは昭和43年開業で、横浜市鶴見区に本店があるそうです!

八巻も知らなかったお店で、カレーを食べるはずが気になったタイガー丼を注文!

東屋敷が頼んだカレーライスは、セミの鳴き声とカレーのコラボ、幸せの黄色と福神漬けの赤色のコントラストが絵になっていてかなり食欲をそそります。

東屋敷からの「喰うか!」の言葉を待っていた八巻はかなり嬉しそうに食べていましたね。

八巻が頼んだタイガー丼は、餡に甘みがあり中華丼というよりも神奈川県のご当地ラーメン、サンマーメンに似た感じとのこと

東屋敷の思い出の味だったカレーもタイガー丼もオムレツも冷やし中華も全てが美味しそうでした!

他にもタンメンやレバニラ炒めがオススメのようです!

中華料理 タイガー
住  所:〒144-0056 東京都大田区西六郷2丁目51-16
電話番号:03-3733-3646
営業時間:10:30~14:30、17:00~20:00
定 休 日:水曜日
アクセス:京急本線『雑色駅』、『六郷土手駅』から徒歩12分

口コミ

第5話

第6話

第7話

第8話

第9話

最終話

放送終了後、分かり次第追記します!

【ザ・タクシー飯店】ネットの評判は?

新ドラマ『ザ・タクシー飯店』についてネットの評判をご紹介します!

ネット上では、「おもしろい!」「いい話し!」「中華が食べたくなった!」という声がたくさんあがっていました!

ドラマの内容も心に染みますし、なんといっても町中華が美味しそうでたまりません!

これぞ飯テロドラマですね!

まとめ

以上、新ドラマ『ザ・タクシー飯店』の第1話から最終話まで出てくる町中華の名店について、地図や口コミも含めてご紹介しました!

第1話から名店登場でどれも美味しそうで食べたくなりますね!

放送終了後、分かり次第追記していきたいと思います!

新ドラマ『ザ・タクシー飯店』を全話見逃し配信で見るならこちらから!

\2週間無料で体験/

カテゴリー:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA