【六本木クラス】と【梨泰院クラス】の違いはある?韓国ドラマ梨泰院クラスをお得に見る方法

2022年7月7日に放送が決定した新ドラマ『六本木クラス』、豪華出演者も発表されますます期待が高まります!

大ヒット韓国ドラマ『梨泰院クラス』のリメイク版ということですが、『六本木クラス』と『梨泰院クラス』にはどのような違いがあるのでしょうか!?

そこで、今回は2つのドラマの違いについて調査してみました!

また、韓国ドラマ『梨泰院クラス』をお得に見る方法についてもご紹介したいと思います!

【六本木クラス】と【梨泰院クラス】の違いは?

新ドラマ『六本木クラス』と韓国ドラマ『梨泰院クラス』にはどんな違いがあるのかまとめてみました!

【六本木クラス】と【梨泰院クラス】のあらすじ

まず始めに、新ドラマ『六本木クラス』の第1話あらすじをご紹介します。

『六本木クラス』第1話あらすじ

 2006年秋――父子家庭で育った高校生の宮部新(竹内涼真)は、愛想はないが真っすぐな性格に育ち、父・宮部信二(光石研)からの教えである「信念を持って生きろ」という言葉を胸に、警察官になることを夢見ながら父と支え合い仲良く暮らしていた。
そんなある日、信二が本社へ栄転することに伴って、新は転校することに。
その前日、これまで信二が何かと気にかけていた養護施設に支援物資を届けるために一緒に向かった新は、信二が娘のように可愛がる楠木優香(新木優子)を紹介されるが、不愛想な性格ゆえにそっけない態度をとってしまう。
そして迎えた転校初日。
クラスに案内された新は、偶然にも優香の隣の席になり、気まずさを感じていると、突然、教室である事件が発生! 
クラスメイトの桐野雄大(矢本悠馬)が長屋龍河(早乙女太一)に使い走りにされた上、執拗ないじめを受けるのだが、なんと他の生徒だけでなく先生までも見て見ぬふりで…。
実は、龍河は新の父が勤める巨大飲食産業「長屋ホールディングス」の会長・長屋茂(香川照之)の長男で、学校にも莫大な寄付をしている父の権力を振りかざして傍若無人に振る舞っていたのだ。居ても立っても居られなくなった新は、優香の制止を振り切って龍河の顔を殴ってしまい…!
連絡を受けて学校にやって来た茂、そして信二を前に、茂の顔色を伺う校長先生は新を退学処分にすると告げるが、茂は新が土下座をして謝れば退学処分にせずに許すと言い出す。
しかし、父の教えを大切にする新は信念を貫き、「龍河に謝ることはできない」と土下座を拒否。
信二はそんな新を誇らしいと言い、自らの退職も申し出て、信二は長屋ホールディングスを辞め、新は退学することに。
父を巻き込んでしまったことに申し訳なさを感じる新に、信二は「これからも信念を貫け」と優しく心強い言葉をかけ、父子で心機一転、前を向いて動き出すことを決意するのだが…この一連の理不尽な出来事は、やがて待ち受ける長屋ホールディングスとの壮絶な戦いの序章に過ぎなかった――!

引用:『六本木クラス』公式HP

そしてこちらが、韓国ドラマ『梨泰院クラス』の第1話あらすじになります。

『梨泰院クラス』第1話あらすじ

国内最大外食企業・長家グループに勤める父親パク・ソンヨル(ソン・ヒョンジュ)が本社勤務へ昇進することになりパジンへの引っ越した高校3年生のパク・セロイ(パク・ソジュン)。
転校先の広津高校で〝神〟と呼ばれる長家グループの御曹司チャン・グンウォン(アン・ボヒョン)に出会う。
セロイの転校初日、同じクラスのイ・ホジン(イ・ダウィット)がグンウォンにパシリにされ、他の生徒だけでなく先生までも見て見ぬフリをする状況のなか、正義感の強いセロイはグンウォンの傍若無人な言動に我慢できず、一発殴ってしまい退学処分に。
息子が殴られたと連絡を受けた長家グループの会長チャン・デヒ(ユ・ジェミョン)は、セロイの父親を呼び出して校長室を訪れる。
退学したくなければ、グンウォンへ土下座をすれば許すと理不尽な条件をセロイに言い出す。
セロイは土下座を拒否し、父親も「まだ世間知らずの子供だが、素晴らしい。」と20年間勤めていた会社を辞職し、セロイは退学処分となる。
その後、セロイは高卒認定試験の勉強をしながらソンヨルのお店のオープン準備を手伝った。
そんなある日、ソンヨルがバイクでお店の食材を仕入れ、セロイとの待ち合わせ場所に向かっている途中に、後方から車に追突されひき逃げ事故に遭い亡くなってしまう。
葬儀場に現れた刑事オ・ビョンホン(ユン・ギョンホ)から渡された事件ファイルのCCTV写真から、グンウォンの車両番号だと知ったセロイはスアの制止を振り切ってグンウォンがいる広津病院へと向かう。

【六本木クラス】と【梨泰院クラス】の違いは?

新ドラマ『六本木クラス』と韓国ドラマ『梨泰院クラス』の第1話のあらすじを見てみると、ストーリーにはさほど違いがないように思います!

違いがある部分は、地名と登場人物ということになるでしょう!

地名が『梨泰院』→『六本木』に!

なぜ、『六本木クラス』というタイトルになったのかは、原作漫画の『梨泰院クラス』をいかに日本の読者に楽しんで読んでもらえるかを考えた結果でした。

当時、梨泰院は明洞とほど近い場所にありながらも一般的には観光地としてはあまり知られていませんでした。

セロイが飲食店を出店する梨泰院は外国人が多く飲み屋も多いことから、日本でも都市部にほど近く、外国人が多くて飲食店も多い町ということで日本の舞台としては六本木がふさわしいということから『六本木クラス』になったそうです!

新ドラマ『六本木クラス』が発表され、「タイトルがダサい!」なんて声もありましたが、原作漫画が『六本木クラス』なのでタイトルは以前から決まっていたということになりますね。

登場人物が『韓国人』→『日本人』に!

舞台が日本になるので、登場人物が変わるのは当たり前ですよね!

『梨泰院クラス』と『六本木クラス』の登場人物をまとめてみました!

パク・セロイ(パク・ソジュン)=宮部 新(みやべ・あらた) 竹内涼真

オ・スア(クォン・ナラ)=楠木優香(くすのき・ゆうか) 新木優子

チョ・イソ(キム・ダミ)=麻宮 葵(あさみや・あおい) 平手友梨奈

チャン・グンウォン(アン・ボヒョン)=長屋龍河(ながや・りゅうが) 早乙女太一

チャン・デヒ(ユ・ジェミョン)=長屋 茂(ながや・しげる) 香川照之

新ドラマ『六本木クラス』では、韓国ドラマ『梨泰院クラス』の登場人物とピッタリな配役になっているように思います!

【梨泰院クラス】が人気の理由

韓国ドラマ『梨泰院クラス』は本作の舞台である韓国はもちろんのこと、日本でも大ヒットとなりました!

『梨泰院クラス』は大人気作ということで、ほとんどの方が見たことあるかもしれませんね。

ですが、まだ見たことのない人、新ドラマ『六本木クラス』を機に『梨泰院クラス』も見てみようという人も増えることだと思います。

見たことのない人にとっては、なぜそこまで『梨泰院クラス』が大ヒットしたのかは謎ですよね!

韓国ドラマ『梨泰院クラス』はなぜ日本でも大ヒットしたのか、人気の理由についてまとめてみました!

ネット上では「おもしろかった!」「ハマった!」と、見た人から多くの声があがっていました!

やはり、セロイの性格・信念を持って突き進む成長過程が誰もが見ていて胸を熱くするものがあるのでしょう。

韓国ドラマといえば、恋愛もので胸キュンがたまらんストーリー展開で女性ファンが多いイメージがありましたが、『梨泰院クラス』は恋愛要素がありつつもメインは復讐劇ということで男女問わずに人気を確立したことにより、これまで以上の大ヒットとなったのでしょう!

また、韓国ドラマはサントラにも注目が集まります!

『梨泰院クラス』の12曲目となる劇中歌『Sweet Night』は、セロイを演じたパク・ソジュンとプライベートでも仲の良いBTSのVが制作し歌声を披露しているので、さらなる人気の飛躍となったのではないでしょうか!

【梨泰院クラス】をお得に見る方法

現在、韓国ドラマ『梨泰院クラス』を視聴する方法は、Netflixのみとなっています!

2020年3月28日に配信がスタートしてから2022年6月現在まで、Netflixの独占配信となっています!

Netflixは無料お試し期間はなく、利用開始と同時に選択したプランによって月額990円から1,980円を支払わなければなりません。

なので、韓国ドラマ『梨泰院クラス』を視聴するには、最低でも990円を支払うこととなります。

一般的に、独占配信はDVDのレンタル開始日とともに解除されるのですが、現時点では『梨泰院クラス』のDVDレンタル開始日は未定となっています。

よって、すぐに見たいという人はNetflixに加入することをオススメします!

すぐに見なくてもいつか見られたら、という人は時間はかかるかもしれませんが、独占配信が解除されDVDレンタルなどの方がお得に視聴できると思います!

まとめ

以上、新ドラマ『六本木クラス』と韓国ドラマ『梨泰院クラス』の違いはあるのか?

韓国ドラマ『梨泰院クラス』をお得に見る方法についてもまとめてご紹介しました!

2つのドラマの違いは、地名や登場人物は変わっているもののストーリーはほとんど同じ内容のようです!

韓国ドラマ『梨泰院クラス』は現在もまだNetflixで独占配信中となっています!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

カテゴリー:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA