【画像】平手友梨奈は今より昔の方がかわいかった⁉︎デビュー当時から現在までを画像で比較検証

14歳から欅坂46としてデビューを果たし、モデルやソロアーティストや女優として成長を遂げている平手友梨奈さん。

現在21歳(2022年6月現在)になり、デビュー当時の幼かった印象からカッコイイ大人の女性という印象を受けます。

そんな平手友梨奈さんに、「今より昔の方がかわいかった!」などという声もあがっているようです!

そこで、平手友梨奈さんのデビュー当時から現在までを画像で比較してみたいと思います!

【画像】平手友梨奈は今より昔の方がかわいかった⁉︎

エキゾチックな雰囲気のある平手友梨奈さんですが、現在より昔の方がかわいかったのでしょうか!?

ネットの声をまとめてみました!

ネット上では、2022年7月7日放送予定の新ドラマ『六本木クラス』に出演する平手友梨奈さんが「可愛い!」と評判になっていました!

ですが、「昔の方がかわいかった」という声も多数あがっています!

デビュー当時の幼さが残った可愛さから大人になったということなのでしょう。

【画像】平手友梨奈のデビュー当時から現在までを画像で比較

平手友梨奈のさんは現在よりも昔の方がかわいかったのか、デビュー当時から現在までを画像で比較してみたいと思います!

2016年(当時14歳)

まず始めに、2016年(当時14歳)欅坂46デビュー当時の画像です!

平手友梨奈さんは中学2年生の時に欅坂46の第1期オーディションに見事合格しデビューを果たしています!

2016年3月30日には雑誌『Mac Fan』でデビュー前に初の単独表紙を務め、話題となりました。

2016年4月6日に発売された欅坂46の1stシングル『サイレントマジョリティー』ではメンバー最年少でセンターを務めました!

デビュー当時からかなり注目されていた平手友梨奈さんですが、今とは全くイメージが違いますね!

ニコニコとして可愛らしく柔らかい雰囲気の女の子という印象です!

ちなみに、欅坂46の1stシングル『サイレントマジョリティー』のMVがこちらです。

画像と歌っている時の表情はまた違った印象を受けました!

2017年(当時15歳)

次に、2017年当時15歳の頃の平手友梨奈さんの画像になります!

アイドルという感じで可愛らしいですね!

2017年4月5日に発売された欅坂46の4thシングル『不協和音』では、デビュー当時の平手友梨奈さんとあまり変わらない雰囲気です!

2017年10月25日(当時16歳)に発売された欅坂46の5thシングル『風に吹かれても』では、この曲の『僕』になりきるために独断でバッサリと髪を切りました!

以前のような可愛らしい女の子という雰囲気から一気にボーイッシュになりましたね!

髪をショートカットにしたことで現在の平手友梨奈さんのイメージに近くなったように思います。

2018年(当時17歳)

こちらは、2018年当時17歳の頃の平手友梨奈さんの画像です!

2018年9月14日に公開された映画『響-HIBIKI-』では、映画初出演にして初主演に抜擢されました!

この映画で数々の新人賞を総なめにし、女優・平手友梨奈としても注目され始めたようですね!

この頃から、デビュー当時を知らない人は平手友梨奈さんといえばショートカットであまり笑わないイメージという印象が強くなったと思います。

2018年12月頃には、身体の調子が優れない状態が続きファンの間で心配の声があがっていたようです。

2019年(当時18歳)

次に、2019年当時18歳の頃の平手友梨奈さんの画像になります!

2019年10月9日に、自身が初主演を務めた映画『響-HIBIKI-』の主題歌『角を曲がる』が限定配信されました。

2019年9月20日には『角を曲がる』のMVが先駆けて公開され、5時間で20万もの再生回数を記録しています!

18歳になりメイクの影響もありますが、かなり垢抜けましたね!

また、デビュー当時ではそんなに気になりませんでしたが、だんだんと三白眼が目立つようになったと感じます!

2020年(当時19歳)

こちらは、2020年当時19歳の頃の画像になります!

2020年1月23日に欅坂46を脱退することが発表されました!

脱退後は新たに公式サイトが開設されたり、2021年1月22日に公開された映画『さんかく窓の外側は夜』への出演が発表され、2020年12月にはソロアーティストとしてデビューを果たしています!

欅坂46の脱退を機に少女から女性へと変わって来たように感じます。

デビュー当時と比べるとかなり顔周りが痩せたようですね!

2021年(当時20歳)

次に、2021年当時20歳の平手友梨奈さん画像になります!

2021年は4月25日から放送されたドラマ日曜劇場『ドラゴン桜(第2シリーズ)』や、同年6月18日に公開さらた映画『ザ・ファブル 殺さない殺し屋』にヒナコ役として出演するなど女優としての活躍が目立っていました!

痩せた影響からか、デビュー当時と比べると顔の印象が全く違います!

可愛いというよりもキレイになりましたね!

2022年(現在21歳)

最後に、2022年現在21歳の平手友梨奈さんの画像になります!

2022年7月7日から放送予定の新ドラマ『六本木クラス』では、ヒロイン・麻宮葵 役で出演します!

平手友梨奈さんといえば黒髪ショートのイメージですが、インナーカラーが入ったショートボブもよく似合っていますね!

髪型が変わったことでイメージや雰囲気も変わったように思います。

平手友梨奈はどこが変わった!?

デビュー当時から現在までの平手友梨奈さんの画像を紹介しましたが、デビュー当時と比べてかなり変わりましたね!

どこが変わったのか、変わったと思うところを4つピックアップしました!

  • 雰囲気
  • 垢抜け
  • 痩せた

デビュー当時の雰囲気や顔は優しくて柔らかな印象でとても可愛らしい女の子でした。

ですが、髪をバッサリショートにして以降、欅坂46脱退まではあまり笑わないイメージがつき可愛いという印象からはかけ離れてしまったように思います。

ファンからも心配の声があがっていましたね!

この頃が1番「昔の方がかわいかった」と言われていたのではないでしょうか!

脱退後はかなり痩せて顎ラインもすっきりし、かなり垢抜けました!

雰囲気としては、デビュー当時の柔らかな雰囲気に戻ったように感じます。

グループのセンターというプレッシャーがなくなったからなのかもしれませんね。

まとめ

以上、平手友梨奈さんは今より昔の方がかわいかったのか、デビュー当時から現在までを画像で比較検証してみました!

昔の平手友梨奈さんはアイドルらしい可愛い女の子でしたね!

正直、昔の方が可愛かったと思う頃もありましたが、今の平手友梨奈さんは大人になりさらにキレイさや可愛さが増したように思います!

平手友梨奈さんのさらなる変化が楽しみですね!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

カテゴリー:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA