【NiziU】新曲『Blue Moon』のロケ地はどこ!?韓国か日本か場所を特定してみた!

2022年12月14日にリリースされるNiziUの4thシングル『Blue Moon』のMVが公開されました!

衣装から映像の雰囲気も歌にピッタリで素敵なMVになっています!

新曲『Blue Moon』のMVには田舎町のような風景やガソリンスタンドなど様々な場所が登場しますが、撮影場所は韓国なのでしょうか?それとも日本なのでしょうか!?

気になりますよね!

そこで、今回はNiziUの新曲『Blue Moon』のロケ地はどこなのか特定してみました!

【NiziU】新曲『Blue Moon』のロケ地はどこ!?

2022年2月14日にNiziUの4thシングル『Blue Moon』がリリースされるのを先駆けて、MVが公開されました!

その映像がこちらです!

WithUの反応は「ビジュ最高!」「感動!」と言った声がたくさんあがっていました!

これまでのMVとは違い、感動的で映画っぽく仕上がっていますよね!

また、様々な考察もしながら楽しんでリピートしている人も多いようです。

今回はNiziU初のウィンターバラードであり、『月』がテーマとなっています。

冒頭は雪が舞い散る幻想的な映像で、テーマでもある大きな月に向かって歩いています。

ブルーとホワイトの衣装がとっても可愛いですよね。

その後は、プレゼントの箱が並べれた部屋やベットで眠っているシーンが登場。

ペンションなのかどこかの宿泊施設のようですね。

そして、ティーザーにもアップされていたレトロなガソリンスタンドのシーンです。

学生服のようなチェックの衣装を着てはしゃいでいるシーンは可愛すぎますよね。

その後、懐かしい風情が感じられる河川敷でみんなで眠っているシーン。

そして冒頭のシーンに変わり、最後にはみんなで大きなBlue Moonに手を添えてMVは終了となります。

今回のMVに登場する撮影場所は、

  1. 月に向かって歩くシーン
  2. 外観も映っている施設
  3. レトロなガソリンスタンド
  4. 河川敷
  5. Blue Moonに手を添えているシーン

この5つとなります。

こちらのロケ地は韓国なのか日本で撮影したものか気になりますよね!

これまでNiziUのMVのロケ地は韓国が多いようですが、今回も韓国なのでしょうか?

この5つのロケ地を特定していきたいと思います!

【NiziU】新曲『Blue Moon』のロケ地情報まとめ

NiziUの新曲『Blue Moon』のロケ地情報をまとめてご紹介したいと思います!

①月に向かって歩くシーン

1つ目の月に向かって歩くシーンは、どうやらスタジオでのセット撮影だったようです!

スタジオ撮影の様子が放送されていました。

こちらの撮影時期は、10月8日に行われた『釜山国際映画祭』で一時渡韓した時に撮影されたのではないかと予想されています。

なので、韓国のスタジオで撮影されたのだと思われます!

②外観も映っている施設

2つ目は、NiziUのメンバーがプレゼントの箱を交換していたり眠っているシーンで使われていた撮影場所です。

韓国っぽい建物ですよね。

ペンションのような宿泊施設の場所も韓国での撮影だったのではないかと思われます!

ちなみに、BTSの人気番組『In the SOOP』でもペンションが登場しますが、ソウルから車で2時間くらいの韓国江原道平昌郡でロケが行われていました。

もしかすると、NiziUもその辺りで撮影してたのかもしれませんね。

詳しい場所が分かり次第、追記したいと思います!

③レトロなガソリンスタンド

3つ目のNiziUがはしゃいでいるレトロなガソリンスタンドは、韓国のガソリンスタンドになります!

給油機にはハングルが映っていたようですね。

このガソリンスタンドがある場所の詳細についても分かり次第、追記したいと思います!

④河川敷&⑤Blue Moonに手を添えているシーン

4つ目の河川敷と5つ目のBlue Moonに手を添えているシーンは、ペンションと同じ場所ではないかと予想します!

同じ敷地やその周囲に河川敷なのか池があるのではないでしょうか。

また、Blue Moonに手を添えているシーンもペンション内の敷地で撮影されたのかもしれませんね。

なので、韓国での撮影ということは間違いないでしょう!

これらから、NiziUの新曲『Blue Moon』MVのロケ地は韓国のようです!

10月16日には日本で行われた『KCON 2022 JAPAN』に出演しているので、10月10日前後に一気に韓国でMVの撮影が行われたのではないでしょうか。

【NiziU】新曲『Blue Moon』のジャケット撮影は日本!

新曲『Blue Moon』のMVの撮影は韓国でしたが、ジャケット撮影や最初のティーザー映像は千葉県木更津市にあるSTUDIO L’Atelier de ZEROで撮影されていました!

STUDIO L’Atelier de ZERO
住  所:〒292-0061 千葉県木更津市岩根3丁目12-35 木更津倉庫 岩根営業所内入り口
電話番号:045-681-8162
H  P:http://www.pilots.co.jp/house_studio/latelier-de-zero/

ヨーロッパ調の落ち着いたイメージに統一されながら、クラシックからモダンまで異なる雰囲気の5種類の部屋で構成されている撮影スタジオです。

クラシックな雰囲気が新曲『Blue Moon』にピッタリですよね!

新曲『Blue Moon』については、他にも記事をまとめているので一緒にどうぞ!

まとめ

以上、NiziUの新曲『Blue Moon』のロケ地は韓国なのか、日本なのか場所を特定してみました!

新曲『Blue Moon』のMVのロケ地は韓国でした!

ジャケット撮影やティーザー撮影は日本だったことがわかりました!

場所の詳細は分かり次第、追記します!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

カテゴリー:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA