NiziUリクはライブで元気がなさそうだった!?その真相や元気がない原因を徹底調査!

NiziUの「エネルギッシュなリス」というキャッチコピーで知られるリク!

関西弁でいつも元気いっぱいのイメージのリクさんですが、2022年8月からスタートしたライブ『NiziU Live with U 2022 “Light it Up”』から元気がないとファンの間で話題になっていたようです!

そこで、リクさんが元気がなかったのは本当なのか、その原因についても調査してみました!

NiziUリクはライブで元気がなかったってホント⁉︎

NiziUは2022年8月から初の単独公演『NiziU Live with U 2022 “Light it Up”』がスタートしました!

福岡をから開幕し北海道などを含めた7都市16公演を行い、約15万人を動員するアリーナツアーとして大成功を収めます!

アリーナツアー終了後の2022年11月からは、NiziU初のドーム公演『NiziU Live with U 2022 “Burn it Up”』がスタート!

東京ドーム公演では、2022年12月14日にリリースされた新曲『Blue Moon』が初披露され大盛り上がりとなりました!

そんな中、with Uの間ではリクさんについて「元気がなさそうだった」「心配」という声が相次いでいたのです!

どうやらリクさんの「元気がなさそう」だというのは、ツアーが始まる前から感じていた人も多かったようですね。

また、ツアーが始まってからその間も心配しているwith Uの声が結構見られました。

デビュー当時から応援してるwith Uが揃って「元気がなさそうだった」と話しているということは、リクさんがライブで元気がなかったのは本当だったのかもしれません!

NiziUリクの元気がなかった原因

2022年7月~10月の間にwith Uから「元気がなさそう」とリクさんを心配する声が頻繁にあがっていました!

NiziU初の単独公演『NiziU Live with U 2022 “Light it Up”』が始まる頃からリクさんが元気をなくしてしまう何らかの原因があったのでしょうか!?

元気がなかった原因ではないかと思われる理由は3つありました!

①ハードスケジュールからの疲れ

1つ目は、ハードスケジュールからの疲れよってです!

ツアーが始まる前の2022年7月20日に、NiziUの3rdシングル『CLAP CLAP』が発売されました。

新曲の発売に伴って来日し、テレビ番組で生歌を披露したり日本でのスケジュールをこなしています。

また、新曲のジャケットからMV撮影、レコーディングやダンスレッスンなど発売される前からかなり忙しかったことでしょう。

それ加えて、ツアーの準備を行っていたはずです。

NiziU初の単独公演ということで、with Uを喜ばすためにも練習はいつも以上に行われていたと思われます。

ツアー前からのハードスケジュールで疲れが溜まっていたのではないでしょうか。

また、2022年8月13日から始まった『NiziU Live with U 2022 “Light it Up”』は、1週間に2日、それが毎週のペースで公演されていました。

移動などを含めるとツアー期間中もかなりハードだったのではないかと思われます。

ハードスケジュールからの疲れが溜まり、ライブ中も元気がないように見えてしまったのかもしれませんね!

②表情にでやすいため

2つ目は、表情に出やすいからです!

リクさんといえば、関西弁でサバサバしていることから虹プロ当時は「性格がキツイ」などと言われていたこともありました。

今では天真爛漫で友達思いで優しいなど、性格の良さが滲み出ていますよね。

ただ、唯一欠点にもなり得るのが、その時の気分が表情に出やすいところです!

リクさんは素直な性格がゆえ、顔に出てしまいやすいタイプのようです。

気分屋でテンションに浮き沈みがあるのがAB型の特徴なんだとか。

ライブ中なのでテンションが下がることはないと思いますが、ふとした時に疲れが表情に出ていたのかもしれません。

また、リクさん本人は全くそのつもりがなくても、周りがそう感じてしまった可能性もあるのかもしれませんね!

③泣くのを我慢していた

3つ目は、泣くのを我慢していたからです!

アリーナツアーの最終日だった2022年10月5日のライブでも「元気がなさそうだった」という声があがっていました。

ですが、その日はどうやら元気がなかったのではなく、最終日ということで最初から泣くのを我慢していたとのことです!

泣くのを必死に堪えていた為に、あまり話すこともなくいつもより元気がないと感じていた人が多かったようですね。

この理由はwith Uにとってもかなり嬉しいですね!

無事にアリーナツアーが終了したものの、リクさんはハロウィン時期には眼帯をしていたり、2022年11月には新型コロナウイルスに感染したりと心配が続きました。

ですが、2022年12月2日に配信された『NiziU 2nd Anniversary Special with U』では元気な姿で登場していたので安心したファンも多かったのではないでしょうか。

まだこれから京セラ大阪でのドームツアーや年末に向けてたくさんの音楽番組に出演すると思うので、NiziUの「エネルギッシュなリス」として元気な姿を見られる日が楽しみです!

ちなみに、リクさんの眼帯をしていた理由についてはこちらで詳しくまとめています!

まとめ

以上、NiziUリクはライブで元気がなさそうだったのか、その真相や元気がない原因を徹底調査してみました!

リクさんが元気がなさそうだったのは、ハードスケジュールで疲れが溜まっていたりと本当だったのかもしれません。

ですが、今は元気な姿を見せてくれているのでひと安心ですね!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

カテゴリー:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA