真犯人フラグの黒幕犯人が生駒里奈の理由は秋元作品だから!?真相を徹底調査!

2021年10月10日に新ドラマ『真犯人フラグ』の第1話が放送されました!

案の定、放送終了後には黒幕についての考察がネット上で飛び交い、大盛り上がりとなっています!

その中でも、 黒幕は本木陽香役の生駒里奈さんではないかという声があがっているようです!

そこで今回は、なぜ黒幕犯人が生駒里奈さんだと言われているのか!?

その真相を徹底調査していきたいと思います!

真犯人フラグの黒幕犯人は生駒里奈なのか?

新ドラマ『真犯人フラグ』の黒幕犯人は生駒里奈さんなのか!?ネットの声を参考にまとめました!

本木陽香役の生駒里奈さんの第1話登場シーンは、電車から降りた西島秀俊さん演じる相良凌介に「先生~!」と駆け寄ります。

そして、『偶然~!もうひどいですよ!酔っ払って放置とか!らっきょうどうしました?持って帰りました?」といきなり話し掛け、戸惑う凌介を見て、「あー!ごめんなさい。人違いでした!」と去って行くというシーンでした。

これだけの登場シーンではありますが、すでにネット上では生駒里奈さんが黒幕ではないかという声が多くあがっています!

生駒里奈さんの登場シーンで話題になっているのが、スマホで盗撮していた人がいたということです!

確かに、2人が話しをしている方にスマホのインカメラを向けているような人が映っています!

生駒里奈さんは、わざと人違いをして凌介に近付いた可能性がありますね!

生駒里奈さんの単独犯なのか、それとも盗撮の協力者となっていたのでしょうか!?

なんらかの関わりがあるのは間違いなさそうです!

真犯人フラグの黒幕が生駒里奈の理由

新ドラマ『真犯人フラグ』の黒幕が生駒里奈さんだと言われる理由をご紹介します!

生駒里奈さんが黒幕だと言われるのには2つの理由がありました!

①企画・原案が秋元康だから

新ドラマ『真犯人フラグ』は、2019年4月から放送されていたドラマ『あなたの番です』と同じスタッフが集結し制作した、完全オリジナルミステリーです!

今回も2クールでの連続放送で、ドラマ『あな番』と同じく企画・原案は秋元康さんが担当されています!

日本中に考察ブームを巻き起こしたドラマ『あな番』は映画化が決定し、2021年12月10日に公開予定です!

そして、誰もが気になっていたドラマ『あな番』の黒幕は、元乃木坂46の西野七瀬さんが演じていました!

また、秋元康さんが企画・原案したドラマには、2020年7月からドラマ『あな番』と同じ枠で放送されたドラマ『リモートで殺される』があります。

こちらも連続殺人事件が起きるサスペンスとなっていて、キャストには元AKB48の前田敦子さんや乃木坂46の齋藤飛鳥さんが出演していました。

そして、ドラマ『リモートで殺される』の黒幕は前田敦子でした!

秋元康さんが企画・原案したドラマの黒幕は、どちらも秋元康さんがプロデュースしたアイドルグループを卒業した人です。

生駒里奈さんは乃木坂46、AKB48チームBの元メンバーだったので、今回の新ドラマ『真犯人フラグ』では生駒里奈さんが黒幕ではないかと言われています!

3回連続で自分のプロデュースしたアイドルを犯人にさせることはあるのでしょうか!?

もし、そうだとすると視聴者もガッカリしてしまう可能性がありそうですね。

②相関図にフラグが立っている

2021年10月10日の第1話が終了後、『真犯人フラグ』の公式HPにある相関図にフラグが立ちました!

生駒里奈さんには『2』と書かれたフラグが付いています!

佐野勇斗さんや芳根京子さんにもフラグが立ちました。

フラグが立つということは犯人候補ということでしょうか!?

これから話しが進む毎にフラグが増えていくことは間違いないなさそうですね!

真犯人フラグの真犯人を考察

新ドラマ『真犯人フラグ』の真犯人ではないかと考察されている人をネットの声を参考にご紹介します!

二宮瑞穂

仕事もよくできる凌介の部下ですが、1話が終わってからはフラグが立ちました。

凌介の協力者となってくれて1番身近な存在なので、逆に黒幕ではという考察が多くあがっています!

週刊追求編集長・河村俊夫

凌介の親友でもある河村も黒幕ではないかと考察されています!

河村も同じく瑞穂のように協力者となってくれますが、世間に家族の失踪を記事にして広めたのには何か裏があったのか、黒幕説には外せない人物なような気がしますね!

プロキシマ社長・橘一星

生駒里奈さんとのシーンで、スマホのカメラで2人を盗撮していたのが佐野勇斗さんではないかと考察されています!

フラグも立っていることから、失踪事件となんらかの関わりがあることは間違いないので要注意人物ですね!

住愛ホーム・林洋一

凌介の妻・真帆と住愛ホームの林が不倫しているのではないかと考察されています!

確かに、新居の建設予定地での写真撮影の時に2人の間に違和感を感じたようにも思います。

サッカーコーチ・柿澤勇人

こちらも真帆との不倫系で考察されているようです!

真帆は美人奥さんとして有名なので、不倫が関係してきてしまうのでしょうか。

亀田運送・望月鼓太郞

亀田運送のドライバーである望月も真犯人ではないかと考察がされています!

第1話の最後に亀田運送のドライバーである望月が凌介宛ての荷物を運んできましたね。

本当に息子・篤斗の冷凍遺体だったのでしょうか!?

トラックを自由に使えることから怪しまれずに荷物積み込みもできます。

何か裏の顔があるのは間違いなさそうです!

相良凌介

そして最後に、凌介自身が黒幕ではないかという声も多数あがっていました!

生駒里奈さんのシーンに出てきた「先生」というフレーズがキーポイントとなり、凌介は作家になれるほどの実力があったことから実は作家としても活動していたのではないかと考察されています!

また、二重人格説も出てきていて、どれも納得できるような気もします!

みんな何か裏があるようで、キャスト全員が怪しく見えてしまいますね!

まとめ

以上、 なぜ黒幕犯人が生駒里奈さんだと言われているのか!? その真相を徹底調査しまとめました!

生駒里奈さんが黒幕ではないかと言われる理由には、企画・原案したのが秋元康さんであることが影響していました!

黒幕ではなくとも、重要人物であるのは間違いなさそうですね!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

カテゴリー:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA