真犯人フラグを第一話から視聴したい!見逃し配信動画を確実に見る方法

2021年10月10日から新ドラマ『真犯人フラグ』がスタートします!

新たなキャストも発表され、総勢30名以上の豪華キャストが大集結しています!

ドラマ『あなたの番です』シリーズのスタッフが制作した注目の話題作とあって、今から楽しみにされている人の多いのではないでしょうか!

そこで今回は、新ドラマ『真犯人フラグ』の見逃し配信を確実に見る方法はあるのか!?

また、あらすじや相関図についてもまとめてご紹介したいと思います!

▲初回登録は2週間無料でお試し▲


真犯人フラグを第一話から視聴する方法

新ドラマ『真犯人フラグ』を第1話から視聴する方法をご紹介します!

新ドラマ『真犯人フラグ』を第1話から視聴することができるのは、以下の2つの動画配信サービスです!

Hulu

Huluでは、新ドラマ『真犯人フラグ』の第1話から最終話まで全話見逃し配信がされる予定となっています!

Huluは日本テレビ放送網傘下の為、日本テレビで放送中のドラマは見逃し配信がされています。

Huluは月額1,026円(税込)で動画視聴が楽しめ、2週間の無料お試し期間があり、無料期間中に解約すれば料金は一切掛かりません!

約70,000作品以上の全ての作品が見放題でとくに海外ドラマのコンテンツ数は最大級で、国内人気テレビ番組の未公開シーンなども楽しめます!

▲初回登録は2週間無料でお試し▲


TVer

TVerでは、現在のところ新ドラマ『真犯人フラグ』の予告が無料配信されています!

ドラマが放送されると、番組終了から1週間限定で最新話が配信されます!

TVerは全て無料で各テレビ局の番組を視聴することができますが、どれも最新話しか配信はされません

真犯人フラグの見逃し配信を確実に見るならHuluがおすすめ!

新ドラマ『真犯人フラグ』の見逃し配信を確実に見るならHuluがおすすめです!

Huluのおすすめポイント!

  • 第1話から全話フル配信
  • 日テレ系列の動画が充実
  • 2週間の無料お試し期間有り
  • 無料期間中に解約した場合の月額料金は無料
  • ダウンロード機能付き

Huluであれば、第1話から全話フル配信されるので好きなときに視聴できます!

有料会員と全く同じ条件で2週間の無料お試し期間ができ、簡単な手続きでいつでも解約できます。

無料期間が終了する前に解約すれば、一切料金は発生しません。

ダウンロード機能付きでいつでもどこでも楽しむことができ、オリジナルのコンテンツも充実しています!

よって、 新ドラマ『真犯人フラグ』の見逃し配信を確実に見るならHuluをおすすめします!

真犯人フラグの評判は?

新ドラマ『真犯人フラグ』の評判についてご紹介します!

新ドラマ『真犯人フラグ』を楽しみにしている人は多く、「面白そうだから見たい!」という声がたくさん上がっていました!

また、追加キャストが発表されて早速考察をしている人もいました。

ドラマ『あな番』の時もネット上では考察で盛り上がっていたので、今回も盛り上がること間違いないでしょう!

Novelbrightが書き下ろした主題歌『seeker』も大注目されています!

真犯人フラグの相関図やあらすじをわかりやすくまとめ!

新ドラマ『真犯人フラグ』の相関図やあらすじをわかりやすくまとめてご紹介します!

あらすじ

ある日突然、妻と子供たちが失踪。
真面目なサラリーマン・相良凌介は、必死で行方を捜すものの手掛かりが見つかりません。
凌介に集まっていた同情が、一夜にして方向転換されます。
「あの旦那が殺したんじゃないの?」と真犯人フラグが・・・。
疑惑の目が向けられ、社会的に追い詰められながらも、愛する家族を無事に取り戻せることができるのか!?
果たして、事実はどこにあるのでしょうか!?
真実を暴くため半年間の壮絶な戦いが始まります!

登場人物

相良凌介(さがらりょうすけ)/ 西島秀俊

運送会社・亀田運輸のカスタマーサービス部管理課の課長。

温厚な人柄で部下からの人望は厚く、真面目でかなりのお人好し。

愛する家族のためにマイホームを建設中です。

相良凌介を演じるのは俳優の西島秀俊さんです!

名前:西島秀俊
出身地:東京都
生年月日:1971年3月29日
年齢:50歳(2021年9月現在)
身長:178cm
血液型:A型
所属事務所:クォータートーン

相良真帆(さがらまほ)/宮沢りえ

凌介の妻で、スーパーのレジ打ちのパートをしています。

いつも明るく、気さくで社交性があり、近所でも評判の好人物。

ある日突然、子供達と姿を消してしまいます。

相良真帆を演じるのは女優の宮沢りえさんです!

名前:宮沢りえ
出身地:東京都
生年月日:1973年4月6日
年齢:48歳(2021年9現在)
身長:167cm
血液型:B型
所属事務所:エムツー企画

二宮瑞穂(にのみやみずほ)/芳根京子

凌介の部下で、あらゆるクレーム処理を迅速にこなす部内で頼れる存在。

実は関西人でノリが良く、持ち前の冷静さで事件を推理し、追い詰められた凌介を助けていくことになります。

二宮瑞穂を演じるのは女優の芳根京子さんです!

名前:芳根京子
出身地:東京都
生年月日:1997年2月28日
年齢:24歳(2021年9月現在)
身長:159cm
血液型:A型
所属事務所:ジャパン・ミュージックエンターテインメント

橘一星(たちばないっせい)/佐野勇斗

2年前にITベンチャー『プロキシマ』を立ち上げた若手起業家。

事件のことを何か知っている存在のようです。

橘一星を演じるのは俳優でボーカルダンスユニットM!LKのメンバーの佐野勇斗さんです!

名前:佐野勇斗
出身地:愛知県
生年月日:1998年3月23日
年齢:23歳(2021年9月現在)
身長:178cm
血液型:A型
所属事務所:スターダストプロモーション

河村俊夫(かわむらとしお)/田中哲司

学生時代からの友人で、凌介の親友。真帆とも旧知の仲。

日本一売れている週刊誌『週刊追求』の編集長。

凌介から家族の失踪を聞き、記事にして情報を集めたり協力をします。

河村俊夫を演じるのは俳優の田中哲司さんです!

名前:田中哲司
出身地:三重県
生年月日:1966年2月18日
年齢:55歳(2021年9月現在)
身長:182cm
血液型:A型
所属事務所:鈍牛倶楽部

菱田朋子(ひしだともこ)/桜井ユキ

相良家と同じ団地に住むシングルマザーで整体師。

真帆の1番のママ友で、疑惑の目を向けられる凌介の見方をする数少ない人物の1人です。

菱田朋子を演じるのは女優の桜井ユキさんです!

名前:桜井ユキ
出身地:福岡県
生年月日:1987年2月10日
年齢:34歳(2021年9月現在)
身長:163cm
所属事務所:スターダストプロモーション

本木陽香(もときはるか)/生駒里奈

事件当日、凌介に接触してくる謎の女性。

その素性は、徐々に明らかとなってくるようです。

本木陽香を演じるのは元乃木坂46で女優の生駒里奈さんです!

名前:生駒里奈
出身地:秋田県
生年月日:1995年12月29日
年齢:25歳(2021年9月現在)
身長:153cm
血液型:AB型
所属事務所:A.M.Entertainment

徳竹肇(とくたけはじめ)/柄本時生

全く人気のない『ぷろぴんチャンネル』をやっている雑色系YouTuber。

凌介の事件に目を付け、考察動画を投稿するようになります。

徳竹肇を演じるのは俳優の柄本時生さんです!

名前:柄本時生
出身地:東京都
生年月日:1989年10月17日
年齢:31歳(2021年9月現在)
身長:176m
血液型:O型
所属事務所:ノックアウト

阿久津浩二(あくつこうじ)/渋川清彦

横浜北警察署の刑事。

地道な捜査で高い検挙率を誇っています。

阿久津浩二を演じるのは俳優の渋川清彦さんです!

名前:渋川清彦
出身地:群馬県
生年月日:1974年7月2日
年齢:47歳(2021年9月現在)
身長:175cm
血液型:A型
所属事務所:ディケイド

林洋一(はやしよういち)/深水元基

相良家のマイホームを担当する住宅メーカー『住愛ホーム』の営業マン。

実は凌介と真帆の大学の後輩で、元サッカー部の体育会系。

林洋一を演じるのはモデルで俳優の深水元基さんです!

名前:深水元基
出身地:東京都
生年月日:1980年1月20日
年齢:41歳(2021年9月現在)
身長:181cm
血液型:AB型
所属事務所:Breath

日野渉(ひのわたる)/迫田孝也

学生時代からの友人で、凌介の親友。真帆とも旧知の仲。

脱サラして長年の夢だったバーをオープン。

本とお酒好きな明るいムードメーカー的存在です。

日野渉を演じるのは俳優の迫田孝也さんです!

名前:迫田孝也
出身地:鹿児島
生年月日:1977年4月6
年齢:44歳(2021年9月現在)
身長:170cm
血液型:O型
所属事務所:ホリプロ

太田黒芳春(おおたぐろよしはる)/正名僕蔵

凌介の上司で、亀田運輸カスタマーサービス部部長。

独身、離婚歴なし、人望ゼロと、幸せな家庭を持つ凌介に嫉妬しがちな人物です。

太田黒芳春を演じるのは俳優の正名僕蔵さんです!

名前:正名僕蔵
出身地:神奈川県
生年月日:1970年8月11日
年齢:51歳(2021年9月現在)
身長:174cm
血液型:O型
所属事務所:大人計画

相関図

引用:https://www.ntv.co.jp/shinhannin-flag/chart/

各話あらすじ

第1話

引用:https://www.ntv.co.jp/shinhannin-flag/

運送会社・亀田運輸のカスタマーサービス部管理課に勤務する相良凌介は、妻の真帆、高校2年生の娘・光莉、小学校4年生の息子・篤斗の4人家族で、団地住まいですが夢のマイホームが完成するのを心待ちにしていました。

ある雨の日、配達中のトラックが事故に遭ったと凌介の部署に連絡が入ります。

凌介は事故処理に追われながらも、部下・瑞穂のサポートで無事に済み、その夜家に帰宅します。

ですが、家には誰もいなかったのです。真帆と光莉の携帯に電話しても繋がりませんでした。

そんな中、凌介は大学時代の同じサークル仲間である日野がお店を出したので、開店祝いにサークル仲間で集まることになっていたのを思いだし、日野のお店へと向かいます。

凌介が店に着くと、友人達はすでに帰ってしまったあとでした。

そこに、大学時代の友人で週刊誌「週刊追求」の編集長・河村も合流して深夜まで3人で楽しく飲んでいました。

そして、帰宅した凌介は異変に気づきます!

真帆たちはまだ帰っていなかったのです。

すぐに真帆の実家へと連絡しますが、実家には来ていないとのこと。

夜が明けても真帆たちは帰ってきません。

真帆が出掛ける前に炊飯器のタイマーをセットしていたようで、凌介は前日の夜にご飯が炊けていたことに気づきます。

真帆は夕食の用意をするはずだったと思い立った凌介は、警察に届け出ます。

ですが、家での可能性もあり緊急性が認められません。

凌介は真帆のパート先など心当たりのある場所を訪ねて、周囲の人々に話しを聞いても手掛かりが掴めずにいました。

困り果てた凌介は、河村に相談。

事件性があると感じた河村は、記事にすれば警察も動いてくれるのではないかと提案します。

悩みながらも凌介はその提案に乗り、河村の記事で真帆たちの失踪事件が世間から注目を浴びることに。

そして、凌介には同情の声が集まります。

ですが、あるSNSの投稿がきっかけで、凌介は悲劇の夫から一転、疑惑の夫へと世間の目が向けられます!

愛する家族を取り戻すため、真犯人と世間の目との闘いが始まるのでした!

第2話

引用:https://www.ntv.co.jp/shinhannin-flag/story/

「お探しものです」と書かれた荷物が届き、警察が一気に動き出したことで凌介は犯人扱いされてしまします。

荷物のことは公表されなかったものの、マスコミの取材攻勢は激しくなるばかり。

情報番組では日野がインタビューを受け、凌介の家族仲は良かったなど好意的な話しをするも、一部の発言だけが切り取られ「DV夫」「家庭崩壊」「サイコパス夫」などの悪意ある憶測がネットでは広がってしまいます。

出社早々、部長の太田黒からは「やってないんだよね!?」と迫られてしまう。

さらには、カスタマーサービス部には9時の始業と同時に「DV夫に荷物を運ばせるな」などとデマを真に受けた苦情電話や集荷キャンセルの電話が殺到する始末。

その原因は、YouTuberぷろびんが投稿した動画でした!

真帆たちの失踪は3人を殺した凌介の自作自演などと、その動画の再生回数は10万回を超え、カスタマーサービス部は苦情の対応に追われ大混乱!

太田黒から凌介は厳しく責任を追及されてしまう。

そんな凌介に、瑞穂は会社のためにも真帆たちを探す手伝いをすることを告げます。

そんな2人のことを何者かが見つめていたのでした。

凌介は団地の住人からも白い目で見られてしまい、ポストは嫌がらせのビラで満杯に。

みんなが遠目から見ている中、真帆のママ友で整体師の朋子が凌介に声を掛けます。

朋子は団地に引っ越してきたばかりの心細かった頃に、真帆が明るく話しかけてくれたことに感謝をしていたのです。

朋子は凌介に力になれることがあったら言ってほしいと告げます。

そんな中、真帆たちの最後の足取りが判明したのでした!

第3話

引用:

新居の基礎コンクリートに埋められたローファーを発見!

すぐに警察が駆けつけ、掘り起こし作業が始まります。

このローファーは光莉の物なのでしょうか!?

凌介は瑞穂から配送車のドライブレコーダーから見つかったの映像を見せられます。

その映像には、赤い傘をさした真帆らしき人物が篤斗の手を引き、その後ろには光莉らしき女子高生が歩いていました。

これが3人だとすれば、サッカー教室へ行く前に3人は一緒にいたことになります。

そんな中、凌介は林に、再び新居の建設を中断するようにと勧められますが聞き入れません。

林が新居の建設を止めようとしたのには、ある事情で上司の井上に命令されたのもあったからでした。

一方、凌介は見知らぬ男から「事件についてお話ししたいことがあります」というメッセージを受け取ります。

凌介は瑞穂に相談し、その男と日野のバーの『至上の時』で会うことを決めます。

そこに現れたのは、プロマキシ社長・橘一星でした。

そして一星は、真帆たちは誘拐されたと断言するのです。

さらに一星は、誘拐した犯人に心当たりがあると言い出します。

果たして、一星の言うことは、嘘なのか本当なのでしょうか!?

また、一星は見方なのでしょうか!?

第4話

引用:https://www.ntv.co.jp/shinhannin-flag/story/

真帆が失踪事件の直前に生命保険に加入していたっことが判明!

しかも、その保険金の受取り人が凌介になっていることがネットで拡散されてしまいます。

マスコミもこの情報を追って、光莉と篤斗にも保険金が掛けられているとデマが拡散。

真に受けた志乃生と三郎にも問いつめられてしまう。

一方で、警察の捜査により、光莉のスマホと真帆の指輪が発見された現場で犯人の足跡らしきものが見つかります!

阿久津と落合は光莉がストーカー被害に遭っていたという情報から、光莉の学校付近で聞き込み調査を開始。

そんな中、凌介に対しての陰謀論動画を投稿するYouTuberぷろびんがガイドライン違反でBANされます。

復活を試みるぷろぴんのもとに、何者かによる情報提供のメッセージが届くのでした。

その頃、亀田運輸では苦情電話がますます増えて、会社を辞めたいと言い出す社員も出てきてしまいます。

凌介は太田黒からは責任を問われ、支社長から呼び出されます。

大阪の本社にまで抗議が殺到し全社的に大問題となっていたのです。

支社長は記者会見で身の潔白を証明し、世間に誹謗中傷を辞めてほしいと訴えるようにと凌介に告げます。

凌介とは瑞穂と一緒に記者会見の練習をすることに。瑞穂は凌介を励ますのでした。

そして、記者会見当日。

会場には多くのマスコミが集まります。

生中継もされる中、凌介は報道陣からの質問に一つ一つ答えていきます。

ですが、そんな中、記者からは凌介の不倫現場写真を突きつけられるのでした!

第5話

引用:https://www.ntv.co.jp/shinhannin-flag/story/

凌介の家に蹴り込まれたサッカーボールを篤斗のものだと思い、凌介はサッカー教室に向かい山田コーチに話しを聞きます。

山田によると、失踪直前に篤斗はサッカーボールを持って帰ったとのこと。

篤斗は誘拐された時点で、サッカーボールを持って帰った可能性が高く、誘拐犯がボールだけ返しに来たのか!?

サッカー教室を出た凌介のことを、謎の怪しい男が見つめていたのです。

サッカーボールの一件を凌介から聞いた瑞穂は、これまでとはやり口が違うと指摘します。

送りつけられた冷凍遺体や、新居の建築現場に埋められたローファー、光莉の携帯や真帆の指輪などは、犯人が自らの身の安全確保した上で行っています。

ですが、サッカーボールを蹴り込む行動は、凌介の近くまで来る危険を犯しています。

凌介が住んでいるのは団地の4階で、そこに正確にサッカーボールを蹴り入れられるのはサッカー経験者の可能性が高いと考えられます。

さらには、瑞穂と電話で話していた凌介は、いきなり路上で何者かに得体の知れない何かをかけられます。

物理的な危害も加えられ、危険は加速していきます。

一方で、瑞穂は一星からオンラインサロンのオフ会に誘われます。

一星は瑞穂に「同盟を組みたい」と、時と場合によっては凌介抜きで誘拐事件の手掛かりを探すことを持ち掛けるのでした。

そんな中、ぷろびんチャンネルが復活。

動画の中で、「そろそろ自首する時なんじゃねえか!?」と凌介を諭します。

動画の元ネタは関係者が語る『炊飯器旦那への疑惑』というネット記事でした。

凌介のある行動がまたもや裏目に出てしまい、自作自演説が加速し、ネットでは動画とネット記事がまたたく間に拡散されていく。

また、凌介は真帆たちの最後の足取りが映ったドライブレコーダーを見直して、何か違和感を覚えます。

どこに違和感があるのか見つけられない凌介は、瑞穂と一星に意見を聞くため「至上の時」に2人を呼び出します。

そして、凌介が出掛けようとした時、朋子が訪ねて来るのでした。

第6話

引用:https://www.ntv.co.jp/shinhannin-flag/story/

凌介は「至上の時」で、瑞穂、一星、日野、河村と会います。

凌介から傘の件を聞いた一同は、朋子が真犯人ではないかと考えるが、凌介は状況的に不可能ではないかと分析。

結局意見が分かれたまま、凌介と河村は先に帰宅することに。

河村は理論整然と持論する凌介を見て、文芸サークルで仲間の作品に対して鋭く批判する凌介を思い出していました。

小説を書いていた凌介は、本来物事の筋道や人の関係性を考えるのが得意だったのです。

河村は凌介に「これからは小説家・相良凌介として客観的に考えてみろ」とアドバイスをします。

店に残った一星と瑞穂は、朋子の務める整体院に客として潜入し、独自に朋子の近辺を探ることを計画。

家に着いた凌介は鍵を無くしたことに気づきます。

ダメ元でドアノブを回すと、なぜか鍵が開いている!家の中には誰かいる気配が!

一方で、ぷろびんは凌介を直撃して一星に追い返された動画を公開。

その動画の中で、一星のことをITベンチャー企業の成金だと罵り、誘拐事件の黒幕ではないかと煽ります。

その狙い通り、プロキシマには嫌がらせが殺到。

殺害予告の手紙までが届くも、社員たちは相手にもせずに、むしろ面白がっているほどでした。

しかし、一星は投資家とオンラインサロンメンバーに向けて、生配信で説明をすることに。

この選択は吉と出るのか凶と出てしまうのでしょうか!?

自分のせいで周囲にも迷惑を掛けていると落ち込む凌介は、林から新築建設の中止を告げられます。

凌介にとって新居を諦めるということは、家族との未来を諦めるようで受け入れ難かったのです。

そんな中、凌介に怪しい謎の男が忍び寄る。

さらには、凌介の元に届いた真帆が生きている証と驚愕のメールとは一体!?

第7話

引用:https://www.ntv.co.jp/shinhannin-flag/

何者からか送られてきた光莉の動画を見た凌介は、すぐさま警察に通報。

サイバー捜査班と一星たちのプロキシマの一同は、ほぼ同時に動画の解析を進めます。

その結果、動画の撮影場所としてある廃墟が特定され、すぐさま凌介は一星と瑞穂と一緒に廃墟へと向かいます。

勝手に動き回る凌介たちに、阿久津刑事は危険だからと警察に任せるようにと伝えます。

ですが、手掛かりは出てくるのに一向に進展しない状況に焦りと疲労を募らせる凌介は、真帆たちを一刻も早く取り戻すためには行動せずにはいられないと反論。

凌介の脳裏には、光莉の動画が焼き付いていたのでした。

警察の見解では、光莉が生きているのは確かだが、背景に飛び散った大量の血から真帆か篤斗が既に殺されてしまった可能性があるとのこと。

そんな中、動画の送信元が判明!阿久津刑事が送信者の元へ踏み込みます!

一方で、瑞穂はぷろびんからの直撃を受けます。

ぷろびんは、「炊飯器旦那と不倫してんだろ!?」と凌介と瑞穂がキスしているかのように見える盗撮動画を突きつけます。

場所は会社の給湯室だったことから、会社の中で誰かが陥れようとしていると知り、ショックを受ける瑞穂。

その後まもなく、ぷろびんチャンネルに動画が公開され、瞬く間に拡散。

凌介へのバッシングが厳しくなるだけではなく、瑞穂もマスコミの標的となってしまいます。

そんな中、凌介の自宅ポストに入っていた嫌がらせのビラの中から、冷凍遺体の箱に入っていた『お探しものです』の文字と酷似している怪文書が見つかるのでした!

第8話

引用:https://www.ntv.co.jp/shinhannin-flag/

凌介の元に真帆と林の密会写真が届きました。

同じものがネット上でもみるみる拡散されて炎上!

炎上に気づいた一星は河村に連絡。凌介を心配した河村は、林への接触を試みます。

マスコミは真帆が不倫していたと半ば決めつけて報道するようになり、世間のバッシングの対象は真帆と林に移ります。

凌介は不倫された夫として同情されるようなるものの、凌介は真帆の不倫はありえないと断言。

失踪が真帆の計画の可能性もあると睨む瑞穂と一星は、2人の関係を調べ始めます。

一方で、密会写真を撮った人物が犯人の可能性が高いと睨んだ阿久津と落合は、撮影者に心当たりがないか尋ねに林の元へ。

また、週刊追求編集部では、真帆が凌介と別れるために誘拐事件を偽装したのではないかと持ち上がる。

「不倫相手の林に片棒を担がせているのでは」という言葉に、河村は思わず編集長の立場を忘れて真帆をかばうのでした。

そんな中、凌介は、真帆の実家がマスコミに取り囲まれて外に出られなくなった両親のために駆けつけます。

瑞穂は夜の帰宅途中に、誰かにつけられていることに気づきます。

振り返るが誰もおらず、必死に走って逃げますが、追いつかれてしまうのでした!

第9話

引用:https://www.ntv.co.jp/shinhannin-flag/story/

凌介は、朋子に真帆が隠していた「DNA情報鑑定センター」の封筒を突き付けられる。

光莉や篤斗が凌介の実子ではない可能性があるのでしょうか!?

朋子は、真帆が抱えていた秘密を凌介に話し始め、凌介はその内容に衝撃を受けます。

一方で、相良家の新居建築が再開され、現場では林が馬場に仕事の引継ぎをしていました。

そこに現れた凌介が林に詰め寄るも、林の事情聴取に来た阿久津と落合に阻まれてしまいます。

真帆たちが失踪した10月15日の夕方以降、林には確実なアリバイがなかったのです。

そんな林の曖昧な答え方に、阿久津と落合は不審を抱くのでした。

激しく落ち込む凌介を、亀田運輸の面々だけでなく太田黒まで気を遣い始め、見かねた瑞穂は凌介を励まします。

凌介は「至上の時」で、朋子から聞いた真帆の秘密を打ち明ける。

瑞穂を襲ったのも林ではないかということで、一同の林への疑いはさらに深まります。

河村と日野は、林が婚約者と結託し事件を起こしたのでは?と推理しますが、瑞穂と一星は真帆の自作自演で林は協力者なのではないかと睨むのでした。

第10話 (第1部最終回)

引用:https://www.ntv.co.jp/shinhannin-flag/story/

凌介の依頼主名で、亀田運輸の凌介宛てに冷凍の荷物が届き、中には氷漬けの篤斗が!

篤斗はすぐさま病院へ運び込まれ、救命措置を施されます。

しかし、低体温症を起こしている上に、睡眠薬を大量に飲まされていた篤斗は、危険な状態でした。

凌介の必死の思いも届かず、篤斗は心停止してしまう。

凌介は阿久津と落合から、真帆と林がホテルで会っていた7月30日まで、2人の関係が現在も続いていた可能性があると聞かされ、大きなショックを受ける凌介。

林の行方は掴めず、阿久津と落合は婚約者の茉莉奈を訪ねます。

茉莉奈は父親の会社が管理する倉庫にいたので、阿久津と落合は、林が倉庫の中に隠れているのではないかと捜索。

ますます憔悴していく凌介を心配する瑞穂、一星、河村、日野。

凌介にはどんな励ましの言葉も届かなくなっており、そんな凌介に瑞穂は喝を入れる。

そんな中、凌介のもとに不審なメールが届きます。

メールの内容は、その日の夜に指定する場所に凌介1人で来るようにと呼び出し、警察に知らせれば家族の命を奪うと脅迫するものでした。

送り主は、真帆たちを誘拐した犯人の可能性が高く、凌介が指示された場所に向かうと、林が待っていたのでした。

一方で、「影」を消そうと、不穏な動きをするバタコ。

さらには、阿久津と落合が衝撃の容疑者情報を掴む。

第1部最終回、明るみになる真実とは!?

▲初回登録は2週間無料でお試し▲


まとめ

以上、新ドラマ『真犯人フラグ』の見逃し配信を確実に見る方法をご紹介しました!

第1話から最終話まで全話配信されるのはHuluのみでした!

よって、新ドラマ『真犯人フラグ』の見逃し配信を確実に見るのならHuluがオススメです!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

カテゴリー:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA