【動画】NiziUアヤカの話し方が気になる!原因は棒読み感やモゴモゴはっきりしないから?動画で検証!

おっとりしていて、柔らかな雰囲気が印象的なNiziUのメンバー・アヤカ。

ネット上では以前から、アヤカさん話し方がモゴモゴしているなど気になっている人が多いようです!

そこで、今回はNiziUアヤカの話し方について気になる原因を動画で検証してきいたいと思います!

NiziUアヤカの話し方が気になる!動画でチェック!

NiziUアヤカの話し方について動画でチェックしていきたいと思います!

この動画はNiZiUが正式デビューする前に撮影された動画になります。

まだメッセージを撮ることにも慣れていないからか、かなり棒読み感がありますね!

2020年7月18日に公開された『NiziU official autograph event Day 3』です。

2種類のサインを書いてどちらのサインがいいかをファンの方に投票してもらう企画で、アヤカはマユカの後に登場します。

アヤカは、とてもゆっくりな話し方なのが特徴のようです!

決められた文章はかなり棒読み感がありましたが、自分の言葉で話している時は棒読み感が少なく聞こえました。

2020年11月17日に投稿されたファッション誌『ViVi』の企画になります。

アヤカが制限時間内に11の質問に答えるということですが、話し方だけでなく性格もおっとりしていて制限時間内に答えられず考えるだけで終わってしまう質問がありました。

アヤカらしいですね!

「感動」「おめでとう」の一言ですが、棒読み感がすごくて感情がこもっていないように聞こえてしまいますね。

『たまごっち×NiziU』動画の一部ですが、このアヤカさんは棒読み感があまり感じられませんね!

ですが、滑舌はあまりよくないように聞こえてしまいます。

2021年11月26日に投稿された『【NiziU LOG】#6教えてAYAKA』で、アヤカを表わすチャートを作る企画動画です。

セリフではなく自分の言葉で話している時は、先ほどと同様に棒読み感はあまり感じられません。

ですが、モゴモゴした話し方や滑舌が悪いのが印象的でした。

リクやマユカと比べると、やはり棒読み感が感じられますね!

やはり、用意されたセリフとなると棒読み感が出てしまうのでしょう。

2021年11月14日に放送された『行列のできる法律相談所』にNiziUがゲスト出演した時の、アヤカのドッキリシーンです。

ゆっくりな話し方ではありますが、普通に話していて棒読み感は全く感じられませんでした!

アヤカの話し方については、NiZiUのメンバーからも棒読みと言われていて、自分でも認めているようですね!

ですが、デビューしたての頃と比べると少しずつ棒読み感がなくなっているのではないでしょうか!

NiziUアヤカの話し方が気になる原因は?

NiziUアヤカの話し方が気になる原因については5つの理由がありました!

①棒読みに聞こえるから

1つ目は棒読みに聞こえるからです!

アヤカの話し方は、決められた言葉や覚えた文章をそのまま読み上げているような話し方なので、棒読みに聞こえてしまいます。

ゆっくりと話していますが、一定のスピードで間を取っているわけでもないので、余計に棒読み感が増してしまうのでしょう。

アヤカの話し方が気になる原因の中でも1番に当たるのではないでしょうか!

②モゴモゴしているから

2つ目はモゴモゴした話し方だからです!

モゴモゴした話し方とは、口の中で声がこもってしまい、聞き分けることが難しい話し方をすることです。

アヤカの場合も、口の中で声がこもってしまって何を言っているのかハッキリと聞き取りにくいところがあります。

モゴモゴとした話し方になってしまうのは、自信がなかったり緊張した場面などの時にこういった話し方になってしまいます。

大勢の人前で話すことや、メッセージ動画を撮ることに慣れていないこともあり、普段よりもさらにモゴモゴした話し方になってしまっているのかもしれません。

③ハッキリ発していないから

3つ目はハッキリと発していないからです!

モゴモゴした話し方になってることによって、ハッキリと発しておらず棒読み感が出てしまうということです。

アヤカの話し方は、かなりふわふわしていて優しくおっとりした話し方です。

アヤカの性格が話し方にもよく表れているように感じますね。

ふわふわした話し方でハッキリと言葉を発していないことにより、棒読みのように聞こえてしまうのでしょう。

④滑舌が悪いから

4つ目は滑舌が悪いからです!

ハッキリと発していないことや、こもった話し方により、滑舌が悪く聞こえてしまいます。

アヤカの話し方を聞いていると、「かきくけこ」や「さしすせそ」の発音がふわっと鼻にかかったような声で聞こえます。

ハッキリと発音するのが難しいのかもしれませんね。

滑舌が悪く聞こえてしまうことによって、ハッキリと言葉を発していない、モゴモゴと感じられてしまうのでしょう。

⑤声の高低が一定だから

5つ目は声の高低が一定だからです!

アヤカは自分の言葉で話している時にはあまり棒読みには聞こえませんが、決められたセリフを話す時にはかなり棒読みになっています。

おそらく、セリフを読むことに集中してしまい声の強弱がなくなってしまうのだと思われます。

強弱がなくなり高低が一定になってしまうから棒読み感が増してしまうのでしょう!

棒読みにならないためには、声の高低が重要になります。

アヤカは、もともと低めの声なので高い声を出すことが難しいのかもしれませんね。

NiziUアヤカの話し方が気になる!ネットの反応は?

NiziUアヤカの話し方についてネットの反応をご紹介します!

アヤカの話し方については「棒読み」というフレーズがたくさんあがっていました!

アヤカの話し方がモゴモゴしていたりふわふわしていて、棒読み感があるのはメンバーだけでなくファンも公認のようです!

棒読みなところがアヤカの可愛さだと、ファンに受け入れられています!

まとめ

以上、NiziUアヤカさんの話し方について気になる原因を動画で検証してまとめました!

話し方が気になる原因には5つの理由がありました!

メンバーやファンにもアヤカは「棒読み」だと言われていますが、それも含めて愛されキャラとなっているようです!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

カテゴリー:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA