【初恋の悪魔】第四話ネタバレ感想!第3話ラストで星砂の写真を撮っていたのは誰!?

2022年7月30日にドラマ『初恋の悪魔』第3話が放送され、星砂の多重人格が明確になりました!

ですが、まだまだ怪しい人物がたくさんいて謎は深まるばかりです!

そんな中、第3話のラストシーンでは別人格に豹変した星砂をスマホで撮影していた人物がいたのです!

その人物は誰なのか!?第4話ネタバレ感想と共に予想してみました!

▼初回は2週間無料でお試し!▼

Hulu<フールー>

【初恋の悪魔】第四話ネタバレ!

引用:https://www.ntv.co.jp/hatsukoinoakuma/story/

第4話あらすじ

社会のマナーやルールを守らない者が矢で射られてケガをする事件が発生。ごみの分別をしなかった者、順番の列に割り込んだ者などが次々と被害を受けた。

まもなく、世界英雄協会を名乗る男から犯行声明の動画が配信される。迷惑をかける人間を排除すると宣言。今後、新たな犠牲者が出ることが予想され、渚(佐久間由衣)は刑事課の捜査会議で懸命に世界英雄協会の危険性を訴える。しかし他の刑事たちは取り合おうとしない

悠日(仲野太賀)の家に転がり込んでいる星砂(松岡茉優)は、自分の中のもう一人の別人格の自分の存在に怯える。悠日は、そんな星砂を気遣っていた。

一方、鈴之介(林遣都)は、家の中で見つかった監視カメラを、森園(安田顕)の手を借りて撤去していた。そして森園から自分は駆け出しのサスペンス小説家だと教えられるのだった。森園が期待していたようなシリアルキラーではなかったことに落胆する鈴之介だった。

しかしその後、森園家には妻と呼ばれる女性以外にも、多種多様の怪しげな女性が出入りする様子を何度も見かけ、鈴之介は混乱するばかり。やはり森園は謎多き人物のようだ。

世界英雄協会の犯行は続く。犯行はいつか愉快犯となり、犯行声明とともにクイズを出題。大量の数字が並んだ暗号を示し、自らのアジトを示唆するのだった。琉夏(柄本佑)は渚に頼まれて、数字クイズ解読に取り組む。

しかし、犯人の特定は進まず、渚までが犠牲となり怪我をしてしまう。悠日と琉夏は、鈴之介に助けを求めるが———!?

引用:『初恋の悪魔』公式サイト

第3話ネタバレ感想はこちらから!

【初恋の悪魔】第四話感想!

引用:https://www.ntv.co.jp/hatsukoinoakuma/story/

2022年8月6日に放送された第4話の平均視聴率は5.2%と前回よりも少しアップしています!

第4話が放送され、第3話ラストで星砂の写真を撮っていた人物はまだ明かされていなかったものの、星砂と悠日に進展がありました!

その時のシーンが話題となっています!

社会のマナーやルールを守らない者が矢で射られてケガをする事件が発生し、『世界英雄協会』と名乗る男から犯行声明動画が配信され謎解きが出題されます。

数字を使った謎解きに大活躍したのが会計課の琉夏!

全ての謎解きを解いてしまうなんてさすが恋のパワー!

琉夏のおかげで犯人の居場所を突き止めた悠日たちはその場所へと向かいますが、なんとドローンで矢に射ぬかれそうに。

そんな時にまさかの鈴之介の登場!

「偶然通りかかっただけ」と言いながらも手にはクイズを解いた紙に戦闘モードの服装でバッチリ助けにくるつもりだったのです。

なんだかんだ言いながらも最後はいつも捜査に協力してくれますね!

そんな中、悠日と星砂が急接近!

悠日の告白シーンはキュンキュンでしたが、玄関にあった星砂の脱いだ靴に注目が集まっています!

鍵をなくして家に入れなくなった星砂は悠日の家に泊っていました。

星砂は帰宅した時はいつもスニーカーを揃えることなく脱ぎっぱなしのまま悠日の家に上がっていました。

ですが、悠日に告白されるシーンで映っていた砂のスニーカーはちゃんと向きも変えて揃えて置かれていたのです。

この星砂の靴が意味することは、この日悠日の家に帰って来たのは多重人格の1人・ヘビ女だったのではないか。

または、星砂と悠日の距離を靴で表わしていたのではないかと考察されています!

これはどちらかを意味しているのか、または第3の人格ではないかという意見もあるようです。

そんな2人の関係にいち早く気づいたのが鈴之介!

「おめでとう。幸せになってください。」そして、悠日と星砂へ出したお揃いのコーヒーカップ。

切なすぎますね!

鈴之介の気持ちを知っていたはずの悠日も、星砂への気持ちは止められなかったということなのでしょうか。

第4話ラストシーンでは衝撃的な展開が2つ!

1つは、告白シーンのあと悠日の家から出た2人の前に現れたのが雪松署長!

星砂の手を掴み離そうとしないところで揉み合いになり、螺線階段から下まで滑り落ちてしまうという展開に!

次週予告に普通に登場していたことから、命に別状はない模様。

2つ目は、鈴之介の家の謎の扉の先です!

予告からその先には地下室へと続く階段があるようですが、そこで思わぬ展開となるようです!

森園や妻ーズ、鈴之介の過去が明かとなる次回第5話も楽しみです!

【初恋の悪魔】第3話ラストで星砂の写真を撮っていたのは誰!?

引用:https://www.ntv.co.jp/hatsukoinoakuma/story/

第3話のラストシーンで、星砂と悠日が居酒屋で話していると星砂が急に別人格へと豹変しました!

そして人の多さにビックリし突然裸足のままお店を飛び出してしまいます。

あとを追いかけた悠日が星砂を介抱し、その後もとの人格に戻ります。

実は、その様子を歩道橋の上から撮影していた人物がいたのです!

そして、なんとその真横を雪松署長が歩いていました

雪松署長が歩いていることに驚き隣で撮影している人物をスルーしていましたが、実はこの人も怪しいのではないかと話題になっています!

では、星砂をスマホで撮影していた怪しい人物は誰なのでしょうか!?

この後ろ姿から新人刑事・服部渚ではないかと予想されています!

引用:https://www.cinemacafe.net/article/2022/06/25/79511.html

特徴的な髪型と、後ろ姿の体型が佐久間由衣さん演じる渚にそっくりですよね!

雪松署長は渚を使って星砂の行動を見張っているのでしょうか。

朝陽の死と星砂の関係性を雪松署長も探っているのかもしれません!

第4話では直接、雪松署長と星砂が接触するようです。

今後、この人物の正体が明らかとなるのか気になるところです!

まとめ

以上、ドラマ『初恋の悪魔』第4話ネタバレ感想と第3話ラストで星砂の写真を撮っていたのは誰なのか予想してみました!

星砂を歩道橋から撮影していた人物は新人刑事・服部渚ではないでしょうか!

おそらく今後の伏線となっているのでしょう!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

ドラマ『初恋の悪魔』を第1話から視聴するにはこちらから!

▼初回は2週間無料でお試し!▼

Hulu<フールー>
カテゴリー:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA